私はネットショップだけでなくレンタルボックスを借りてやってみました!

今日はクライアント様の体験談のご紹介です。
 

私は20代の女性です。
プチ起業をしたきっかけは失業したことからです。
 

女性起業家
 

直接指導をしてもらったのは本当によかったです

最初はアルバイトでつないでいましたが、生活していくとなると厳しく、お金の稼ぎ方をどうしても知りたかったのです。
勇気をだして自立18のセミナーに参加し、プチ起業を始めました。
実際にやってみるとあまり難しくなかったというのが正直な感想です。

もちろん、セミナーに参加させて頂いた後も、アドバイスをもらいに行ったり、実際にたくさん失敗しながら頑張りましたが、経営の知識がない中で努力を続けられらことは大きかったです。
佐倉先生や三浦先生から色々と学ばせてもらいましたが、マーケティングや成功するためのノウハウをプロから直接指導をしてもらったのは本当によかったです。
とても勉強になり、実践的ですぐに成果が出るモノばかりでした。
 

株式投資にもお金を回し始めています

私は、プチ起業で必ずしも成功するわけではないと分かっていたものの、スタートさせてみると3カ月目で利益を出せました。
今は1年が経ちましたが、会社員をしていた時代よりも稼げています。
成果が出たことが何より嬉しいです。
今では生活にも余裕がでてきましたので、少しずつ、次のチャレンジである株式投資にもお金を回し始めています。

実際、私の始めた起業は手作り雑貨のネットショップでしたが、とにかく決断の連続で最初は気持ちも凹んでしまうことが多かったです。
決断に伴う勇気がいつも必要になってくることを実感しました。
いつでも前向きに構えていましたが、いざ決めるとなると失敗が怖くなる自分がいました。
大げさに言うといつも戦いです。
 

現物を見てもらえるスペースを持ったこと

私はネットショップだけでなく、レンタルボックスを借りて、お店とは言えないながらも現物を見てもらえるスペースを持ったことがプラスに働いてくれました。
実際にお店に通い、商品を並べていると、自分が自営業が向いているのを実感できました。

私は独身で人手が足りないことも実感していたため、兄弟にも応援にきてもらいました。
それはとても助かりました。
梱包作業なども増え、お店の規模が大きくなってからは本当に助かりました。
早くアルバイトさんを雇えるようになりたいと思っています。
来年にはボックスを増やしていこうと思っています。
予想を超える早さで売り上げも伸びていますので、何とかできると思っています。
 

未経験のことばかりで最初は途方に暮れました

私は、挫折を味わったからこそ今があるのだと思っています。
失業してしばらくはどう生きていくかで迷っていましたが、意外とこういった道が待っていたのだと、プチ起業が自分を変えてくれました。
作業の効率化から商材の仕入れ、経費削減など、未経験のことばかりで最初は途方に暮れたこともありましたが、それも全て楽しい思い出になっています。

基本的に家で仕事をしているので、プレッシャーもそんなにかからず、会社に勤務している時期よりも生き生き仕事ができていると思いいます。
やりがいもあります。
注文が殺到することはありませんが(笑)毎日少しずつ売れていくのは本当にうれしいことです。
もうすっかり業務にも慣れて、新しい展開が考えられるようにもなりました。

今プチ起業を考えている方は、ぜひ始めてみてもらいたいと思います。
私にできたのですから、誰にでもできるはずです。

丁寧に作業をして、お客様に喜んでいただけて、会社員時代よりもお金も入ってきます。
こんなに楽しい毎日はないのではないかと思っています。
 

The following two tabs change content below.
新名彬子

新名彬子

サポートスタッフ自立18
自立18でサポートスタッフを担当。「何にも縛られない自由な人生を!」をモットーに、どんなことでも体験したい32歳。自身の体験談や想い、お客様の声をコラムでお届けさせていただいています。