女性の経済的自立は『あなたらしさ』から生まれる

女性が社会進出するようになって今や、歴史的文化に発展しました。

女性の社会進出は当たり前の時代になっていますが、収入を得るのは主に男性で、女性は収入を得る機会が少なかった時代もありました。
家事に介護、子育てに追われて自分の時間、自分のやりたいことを犠牲にしていつも、人のため、世のために働いてきたのが女性です。
 

プチ起業
 

女性の自立について

現在、リストラや将来に社会的不安を抱いている方はたくさんいらっしゃると思います。
そこで家計の助けになれば、という気持ちから始まったプチ起業で、経済的自立をした女性はたくさんいると耳にします。

あなたも今日から始めてみませんか?プチ起業。

プチ起業とは、小さい事業で少ない人手から始めてどんどん事業の拡大を行い独立していく。
そこから得た収入で経済的自立をしていく事です。

「自宅にいながら」「自分の時間で」なにより「自分らしく」仕事できることが一番の魅力で、起業を始める方が多くいらっしゃいます。

自由なライフスタイルで雇用されることなく自分の自由な発想で経営を行っていく新しいタイプの働き方です。
コツコツ、自分のペースで小さく始めてどんどん大きくしていく。
女性特有の小ワザです。

リスクも失敗も少なく「起業」することができます。
 

独立している女性とは?

「独立している」という言葉を聞いて何を思い浮かべますか?
生きていける収入が自分だけで稼ぐことができる、仕事、家事等のカテゴリにおいて自分でこなしている、自分の意見をはっきり言える等ハキハキした女性がイメージされます。

ただ、収入があって自分で生活を行うことができている、果たして経済的な自立だけで「独立している」といえるでしょうか?
私が考える「独立している女性」は、自分の時間で自分らしさをだしつつ、収入もある方が理想的なのではないかと考えます。

そんな全てそろっている女性なんて少ないのではないかと思う方もいらっしゃると思います。
しかし、畑は土から作るように、理想の自分も自分自身で形成していくことで作り上げることができるのではないかと考えます。
 

女性の経済的自立について

毎日同じことの繰り返しで退屈な日々を過ごしていませんか?
自分らしさ、見失っていませんか?

先程も述べましたが、そんな3拍子揃う人なんて少ないと思った方、非現実的な話ではありません。
冒頭でも述べたように、女性が小さくコツコツから始めるのが得意なのです。

3拍子揃うまでに、膨大な「努力」を積み重ねてきた人が得る「結果」です。
まだ何も踏み出していないあなた、これから踏み出そうとしているあなた、踏み出すか迷っているあなた、スタートラインはみんな同じです。

平等なスタートラインに立ち、平等な時間を与えられ、その中でいかに自分のスキルを生かしてこなしていくか、それがキーポイントです。

何も難しいことなんてありません。
「強い気持ち」と「小さい努力」の積み重ねであなたも経済的独立した女性にきっとなることができます。
 

まとめ

私たちは、生まれてくる場所・時代など選んで産まれてきたわけではありません。
しかし、大人になるにつれて、「選ぶ権利」と得ることができます。

という事は、自分の自立を選ぶことができるということです。

しかし、簡単に述べられるほど、女性の自立はすぐに現実的に叶うものではありません。

誰もが憧れる「経済的に自立した女性」それには生きてきた中で培ってきた知識と「あなたらしさ」があるからこそ生まれてくるのです。
その自分らしさを「プチ起業」で生かしてみませんか?

同じ人間はいないように、あなたにしか見いだせないチャンスなのです。
あなたの視線から生まれる発想とアイデアは無限大です。

ぜひ、ビジネスチャンスに変えてみませんか?
 

The following two tabs change content below.
新井一@自立18主宰

新井一@自立18主宰

「180日で起業できる」メソッドを伝授する起業支援の専門家。サラリーマン時代、23歳で会社員のまま起業。2007年、起業支援をスタート。全国で1000回を超えるセミナー・講演、10000件以上の起業相談に応じてきた実績がある。