私の周りの女性たちの間でも副業・プチ起業が流行っています。

今日はクライアント様の体験談のご紹介です。
 

円安やアベノミクスによる金融緩和で、「投資」「マネーゲーム」をしている人には、景気の良い世の中になっていると思います。
 

お勉強会
 

物販だけでなく講師として活躍している人もいます

でも、私のような普通のOLには、全くです。
物価は高くなった気がしますが、お給料が上がってくるのは当分先だと思います。

私のようなひとり身の女性は、生活にもっとゆとりが欲しいと感じている人が多いのではないかと思います。
私の同僚たちもそんな人ばかりです。
そのため、ちょっとした副業をしている人も増えています。

副業にも色々あり、簡単なものではネット上でゲームをしたり、アンケートに答えてポイントを貯めたり、指定されたサイトにアクセスをしてポイントを貯めていくといったものなどがあります。
ポイント貯めると現金に換金出来たり、Amazonギフト券やiTunesカードなどに交換することが出来るのです。

また、ちょっと本格的な副業となると、着なくなったお洋服などをオークションで販売するなんていうことも、周りの女性は結構やっています。
なんでこんなおとなしいかわいい子が家電を売ってるの?(笑)ということもあります。
私の会社の同僚のことです(笑)

人気はやっぱり流れのある投資です。
何より簡単ですし、人から情報もらって買って待つだけで楽です。

株式やFX投資が特に人気があります。
去年はいっぱい稼いだという人がたくさんいました。
ボーナスより多かったなんて人も何人もいました。

このような副業が大変人気ですが、真剣にプチ起業を展開している人もいます。
女性でプチ起業を始めている人の中には、アクセサリーや小物やなどをハンドメイドで制作して、レンタルボックスを借りてお店を始める人や、ネットショップを作って販売している人たちがいます。
私の周りには、物販だけでなく、アロマセラピーやカラーカウンセラーなどの講師として活躍している人もいます。
 

お金の利益だけを目的にするのではなく

私も去年、プチ起業を始めました。
私は、物を作るのが好きな為、自分でデザインを考えて制作をしながらハンドメイドでバッグやアクセサリーなどの小物を制作してインターネットを利用して販売しています。

例えば、女性が髪をくくる時に使うシュシュと呼ばれるヘアゴムは比較的簡単に手軽に制作することが出来ます。
シュシュ用の布とゴムを購入して、自宅にあるミシンで縫製していけば完成します。

また、バッグなどを制作する時には女性目線に立ってみて、マタニティーバッグなら子供を持つお母さんが使いやすいような作りを心がけて制作したり、学生用に使いやすいようにキャンバスバッグを制作したり、女性が普段使うようなハンドバッグを制作する時には、かわいらしいデザインのものやシンプルなデザインにしたり色々と考えながら制作しています。

制作を行うにあたっては、使う人の使い方や使用目的を考えながら作ることが大事だと思います。
そして、制作した商品を携帯のカメラで撮影して、ヤフオクに商品の説明や金額などを記載して販売していきます。
発送する時にも、手書きの御手紙を添えて発送することによりさらに気持ちがこもると思います。

このようにお金の利益だけを目的にするのではなくて、自分が気持ちを込めて制作した商品を使ってくれて、手にしたときに喜んでくれるということも、喜びややりがいにつながっています。
 

The following two tabs change content below.
新名彬子

新名彬子

サポートスタッフ自立18
自立18でサポートスタッフを担当。「何にも縛られない自由な人生を!」をモットーに、どんなことでも体験したい32歳。自身の体験談や想い、お客様の声をコラムでお届けさせていただいています。