女が強く生きる時代。探せば見つかる?食べていける仕事

一生食べていける仕事を持つ。
女性も男性も変わらず、そんな社会の実現にはまだまだ程遠い日本。
 


 

高齢化社会で生涯現役時代とも言われていますが、果たしてどれだけの人が、そんな年齢まで仕事を持てるというのでしょうか?
年金ももらえなくなるとしたら、深刻な問題ですよね。

特に女性、男女間の賃金格差は未だ深刻です。
専業主婦願望の若い女性が増加しているという話にも頷けます。

出産や育児休暇制度の整った会社は日本全体の総数で見ればごくわずか。
多くの働く女性はキャリアを積む以前に、結婚や出産と仕事の選択を迫られることになります。
 

今ここにある幸せがいつ壊れるかわからない

独身のまま一人で生計を立てようとしても、思うように仕事を任せてもらえなかったり、お給料も少ないまま、自立というよりは、食べるのが精一杯の状況だったりします。
仕事の面で、「女性に生まれて損をしている」と感じることはありますか?

仕事以外でも、仮に結婚したからといって、全ての女性が幸せになとも限りません。
まず、経済的な事情。

子どもが出来ればお金がかかる。
家のローンもある。

夫の稼ぎだけじゃ・・・と仕事を探しても、正社員採用は厳しく、パート従業員が関の山。
大手企業ですら安泰とは言えない昨今、配偶者がいつリストラされても不思議はなく、シングルマザーにならないとも限りません。

今ここにある幸せがいつ壊れるかわからない、不安定な時代です。
 

手に職を持つ女性はいざという時に強!

「女性だって自立して、一人でも食べていける仕事がしたい。」
「会社や夫をあてにせず、自分の力で食べていける女になりたい。」
「自分だけでなく、子供を養っていかなくてはならない。」

そんな切羽詰まった状況に置かれている女も珍しくはないかもしれません。
とはいえ、コネなし金なし時間なし。

「自分に一体何の仕事ができるんだろう?」
「大体食べれる仕事ってどんな仕事なの?」
「何もない自分でも本当に自立した女性になれるんだろうか?」

今の場所から一歩踏み出すには、勇気が必要ですよね。

女性が自立できる仕事と言えば、やはり資格職です。
看護師や美容師や栄養士など、手に職を持つ女性はいざという時に強いです。

学生のうちから自立できる女性になることを目指し、努力した人が掴めるご褒美ですね。
これらの資格は再び学校に入り直さなくては得ることが難しく、時間と財力があれば問題ないのですが、多くの悩める女性には仕事があります。

簡単ではありませんよね。
 

ホームヘルパー二級養成講座は受講するなら今!

お勧めなのは、介護にまつわる資格です。
中でも特に、ホームヘルパー二級養成講座は受講するなら今です。

なぜなら今年の四月に「介護職員初任者研修」と名称とともに制度も変わり、受講期間は八日から十六日と倍の長さに、受講料も大幅アップします。
今、この資格を取っておけば今後は「介護職員初任者研修修了者」として働くことができます。

仕事の内容はこれまでと変わりません。

「ヘルパーの仕事で本当に食べれるようになるの?」
「介護の仕事はつらいのでは?」

と誰もが不安に思いますよね。

仕事の内容はたしかに楽ではありません。

けれど、やりがいの大きな社会的意義のある仕事であると思います。
何も持たない女が手に職を付けたいのなら、最短コースといえるかもしれません。

ホームヘルパー二級の仕事の最大の魅力は、実務経験を積むことで、介護福祉士やケアマネージャーなど、更なるキャリアアップが期待できるところです。
キャリアとともにもちろん賃金もアップします。

自分次第で「自立できる」大きな可能性を秘めた資格であり仕事なのです。
 

介護の仕事はこれからも心強い味方!

でも体力に自信がないし、という方は介護事務管理士の資格などいかがでしょう。
デスクワーク中心の仕事なので年齢を重ねても心配ありません。

資格取得に必要な条件はなく誰でも挑戦出来ます。
介護関係の仕事は自分の身一つでどこででも働けるのが強みです。

高齢化が加速度的に進む日本社会で、介護関係の仕事はますます必要とされ、活躍の場は更に広がり続けるでしょう。
女が多く働く場であるのも心強いです。

ただ自立していると一口にいっても、経済的に「食べられる」だけでなく、キャリアアップできることで、心身の充実感を得られるのもうれしいですね。
出産や育児という経験も介護の仕事にはプラスになります。

人の役に立てて、経済的にも自立できる仕事。
どんな立場にいる女性でも、いつでも挑戦のできる仕事として、介護の仕事はこれからも心強い味方でいてくれそうです。
 

The following two tabs change content below.
新名彬子

新名彬子

サポートスタッフ自立18
自立18でサポートスタッフを担当。「何にも縛られない自由な人生を!」をモットーに、どんなことでも体験したい32歳。自身の体験談や想い、お客様の声をコラムでお届けさせていただいています。