努力次第で、年収1000万円以上稼ぐことは可能でしょうか? 正直言いまして・・・

一般女子

自立18の新井です。

私の周りでは、年収1000万円以上稼いでる女性がたくさんいます。
あなたの周りにはいらっしゃいますか?

日本全体では、約4%の人が、その程度の年収を稼いでいるのだそうです。

お医者さんなんかは高収入で知られていますが、その他の職業はどうなのでしょうね?

私はよく、ブログなどに、あなたのお給料を決める要素は、

①事業の収益性
②経営者の労働分配率に対する考え方

で決まると書いていて、就職をした時点で上限は決まっていると考えています。
実際、そうだと思いませんか?

では、なぜ、あなたのお給料は上がらないのでしょうか?
原因がわかれば、解決策がわかる! カモ・・・

努力次第で年収1000万円は可能なのか?

無理です。。
正直言って、今の環境では、99%無理。

理由は簡単で、上述の①と②のためです。

1%確率がある人は、①か②がクリアできている場合です。

私は①はもちろんのこと、転職先で①をクリアしても、②で引っかかった経験があります。

あるとき、私の勤めていた会社が、赤字に転落したことがありました。
銀行からの融資を継続してもらう関係でどうしても赤字を出すことができない環境でした。

経営者が悩みに悩んでいる姿を見て、私は、自分で経営していた会社の主軸サービスを、本業の会社に提供することを申し入れ、それを実行しました。
業績は V 字回復し、 なんとその年度は史上最高利益を出すまでになりました。

ところが、業務考課、評価、昇給はゼロ回答でした。
私はその場で辞表を出す旨を伝えました。

ではどうすればお金持ちになれるのか?

正直言いまして、企業に属して普通に働いていたら、お金持ちにはなれません。
企業に属していれば、たとえあなたが何億円稼いだとしても、支えなければならない重荷がたくさんありすぎて、あなたがもらえる分け前はわずかしか残らないからです。

企業に属して労働で得る報酬は、そんなわけで、その重荷の大きさ、多さによって消え去ってしまいます。
あなたや会社の皆が働いて作った利益は、ビジネスオーナー(株主)によって配当として分配され、あなたの手には渡りません。

というわけで、頑張って働こうとか、お給料をたくさん払ってくれる会社に行こうとか、それではお金持ちにはなれないのです。

まず、「年収高い=お金持ち」ではないことを知っておいてください。
お金持ちになるには、ビジネスオーナーになる(または投資家になる)しか、道はないのです。

独立すれば、収入は青天井? ちょっと意味が違うよ!

独立して成功したら、いくらでも収入が入ってくる。
これは本当ですが、意味をはき違えてはいけません。

個人事業で自分がパタパタ働いていても、青天井にはなりません。

お金持ちになろうと思ったら、法人化してオーナーになり、多くの人の力で稼いでもらった利益を、配当と言う形で自分がもらうのです。
いつかは、会社を売却するのもいいと思います。

とは言っても、こんな大きな話、想像もつかないでしょう。
でも、夢は必ず、最初の一歩から始まるのです。

最初はまず、自分で働いてお金を得ましょう。
そして、元手を貯めましょう。

そして、種銭を稼ぎつつ、ビジネスに再投資、大きくしていきましょう。
そうしたら法人、大株主となり、少しずつ、自分以外の存在(お金・不動産・従業員など)に働いてもらい、利益をあげてもらいましょう。

たしかに、日本では、その過程で(10年以内に)倒産してしまう会社が95%以上という現実もあります。

だからこそ、基礎をしっかり学んで、変化をし続け、今から実力をつけていくことが大切なのです。
数年後には、全く違う人生を歩んでいることになりますよ^^

The following two tabs change content below.
新井ー
「会社で働きながら6ヵ月で起業する」一緒に考える起業支援キャリアカウンセラー。サラリーマン時代、23歳で会社員のまま起業。2007年、起業支援をスタート。全国で1000回を超えるセミナー・講演、10000件以上の起業相談に応じてきた実績がある。
好きな仕事で輝こう! あなたの「わくわくプチ起業」の始め方【セミナー@東京】