あたらしいあなたになる~夢を現実にするには、やりたいことをやり続けること

朝起きて、電車に乗って、定時まで働いて・・・、毎日同じ。
週末を楽しみに、平日を生きる。
 

酔っぱらいの女性
 

会社に勤める人は、皆に似たような毎日を送っているように見えます。
本当は、全ての人の人生は違うはずなのですが。。

起業をすることは、そんな毎日を変えることでもあります。
それはつまり、あなたの「夢」に近づく毎日に変えるということです。

たとえば、成功している起業家で、夢を語らない人はいません。
 

なぜでしょうか?
 

それは、夢に近づくことが「現実」そのものだからです。
 

あなたらしい人生とは、あなたらしい毎日の積み重ねのこと

大量の缶チューハイ
 

会社に行って、彼氏とたまに会って、お酒を飲んで、そんな毎日。
それが最高に楽しい毎日なのでしたら、何も言うことはありません。

でも、もしも、あなたの心が、もう少し、刺激的な毎日を望んでいるのなら、もう少し、素晴らしい世界に生きてみたいと思っているのなら、ちょっとだけ生活を変えてみましょう。
会社員を辞めて路頭に迷う必要はありません。
あなたのちょっとしたアイデアを世の中に発信し、自己開示をし、今と違う人とお付き合いを始めるのです。

あれこれできない理由を言っていないで、まずはやってみる。
怖かったり、わからなかったりしたら、ちょっと習いにきてみる。

大きなことも、全ては簡単な一歩から始まるのです。
 

やりたいと思ったことをやってみるだけで、人生は大きく変わっていく

清潔感のある女性
 

殆どの人は、やりたいと思ったことをやりません。
普通の人は、「できるわけがない」と考え、やりたいと思ったことすら忘れてしまうのです。

もちろん、高校生に戻るとか、相撲取りになるとか、人生では、どうしても叶わないことはあります。
でも、できるわけがないと思っていることの中に、努力すればできることは必ず含まれています。
それを、どうしても叶わないことと同じに考えて、言い訳の材料にしてはいけません。

絶対にできないことと、やればできるかもしれないことは賢く切り分け、やれることはやっていく。
私は、殆どの日本女性にはそれができると思っています。

やりたいことをやる人の笑顔は輝いています。
決意したことをやる人は、強く美しいです。
 

The following two tabs change content below.
新名彬子

新名彬子

サポートスタッフ自立18
自立18でサポートスタッフを担当。「何にも縛られない自由な人生を!」をモットーに、どんなことでも体験したい32歳。自身の体験談や想い、お客様の声をコラムでお届けさせていただいています。