思い込みのブロックを外すことが、自立への扉を開きます。

女性自立支援コーチング協会

自立18 新井です。毎日、笑顔でお過ごしでしょうか?

私は、プチ起業から始めて、自立した女性になりたいとお考えの皆さまのご相談に応じています。

先日面談をした女性は、かなり高度な理想のお仕事を考えて、計画書を見てほしいとおっしゃいました。
でも、お話をお伺いしながら思いました。

「こんなにすごい人、初めてだ。
こんなに立派な計画とか、いらないのに。」

そうなんです。
プチ起業から始めるのならば、「やってみよう♪」と思うだけで十分な計画なんです(笑)

そのすごい計画書を見て、あれこれ質問をさせていただいたのですが、

正直、驚きました。。

しっかりと作られた事業計画。
さすがに、未経験なだけに、収益予測やマーケティングのプランはこれからという感じですが、それよりなにより、とても気になる点がありました。

「あなたの強みは、この計画のどの部分に活かされているのですか?」すると、

「私、●●がうまいです。××は自信があります。△△は周りにいつも褒められてきました。」

それを聞いて思いました。
これまで一万件以上のご相談に乗ってきた経験から・・・「彼女は強みはそこではないだろうな」と。

もちろん、彼女の信じている彼女の姿を、否定することは決してありませんが、もっともっと、別のものがあるだろうと、強く感じたのです。

この女性は、本当の自分の持つものに気付いたときに、きっと、ものすごい結果を出すだろうな、と思います。

それは、この女性に限らず、あなたもそうかもしれません。もっともっと、アタマとココロを柔らかくして、思い込みのブロックを外して、会社を離れて、しがらみを離れて、自立して、一人で立つときに、「私には、何があるんだろう?」と考えてみる。

その答えは、まずは、自分と向き合うことから始まります。

自分を信じて、好きになって、他人を許して、そこから始まる。

全ての成功者が知っていることす。
今週、土曜日に、そんな自立のベースになる自分を創るためのセミナーをやります。

やってみたらわかります。
これがイチバン大切なことなんだということ。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
私は、あなたを応援しています。

明日も、笑顔でお過ごしください^^

The following two tabs change content below.
新井ー
「会社で働きながら6ヵ月で起業する」一緒に考える起業支援キャリアカウンセラー。サラリーマン時代、23歳で会社員のまま起業。2007年、起業支援をスタート。全国で1000回を超えるセミナー・講演、10000件以上の起業相談に応じてきた実績がある。
好きな仕事で輝こう! あなたの「わくわくプチ起業」の始め方【セミナー@東京】