自分が認めてもらえていないと感じたら試してほしい3つの行動

自分が認められていない。
そんな風に感じてしまうことって、ありますよね。。
 

背中合わせに座る双子
 

認めてほしい人に認められたい。
「あの人」に認められたいのですよね。
 

そんな時、よく間違えてしまう行動3つ

泣いている女性
 

1.認めてもらいたくてスネる

スネ夫君、スネ子ちゃんになってしまうと、自分の気持ちが辛くなってしまいますよね。
 

2.騒ぐ

認めてもらえないからと主張をし過ぎてしまうと、相手も引いてしまいますね。
 

3.もっと頑張ってしまう

それ以上頑張っても、見えていない人には見えないですよ。
 

じゃぁどうすればよいの?

清潔感のある女性
 

悔しいけど、次の3つはできそうですか?
 

1.認めてくれない相手を認める

悔しいけど、そんな相手を赦し、認めてしまう。
その懐の深さが、あなたを成長させます。
 

2.認めてくれない相手の味方になる

悔しいけど、味方になってあげる。
味方を大切にしないような人なら、認めてもらう必要もありません。
 

3.認めてくれない相手に笑顔で接する

あなたの想いが顔に出てしまっているのかもしれません。
笑顔、笑顔、笑顔、、、悔しいけど。
 

あいつは変われない。
変われるのは、いつもあなただけ。

今日もあなたらしく、笑顔で。
 

The following two tabs change content below.
新井一@自立18主宰

新井一@自立18主宰

「180日で起業できる」メソッドを伝授する起業支援の専門家。サラリーマン時代、23歳で会社員のまま起業。2007年、起業支援をスタート。全国で1000回を超えるセミナー・講演、10000件以上の起業相談に応じてきた実績がある。