女性起業家の書くブログがつまらない!上手に書けば起こること

自立18の新井です。

小さくプチ起業をする時には、ブログはとっても大切なツールになります。
ですが、起業女子の書くブログって、本当につまらない。。

もうちょっと上手く書くだけで、人生をガラッと変えることができるのに、もったいないと思うんです。
 

独立
 

今回は、「起業女子のブログは、なぜつまらないのか?」を考えていきたいと思います。

ブログは、色んな人が色んな事を書いていると思います。
その内容は、仕事の内容に触れるということは少なくて、自分が言いたいことしか書いてありません。

自撮りや今日のコーディネートなど。。

もちろん、それがブランディングになって、受注につながっているのなら正解です。

ですが、そうでないのなら、正直どうでもよいことですよね。
そういう内容について、「どうなんだろう?」と疑問に思う人は、たくさんいると思います。

「人間は基本、自分にしか興味がない」ものです。

ブログで他人が自己主張しようが、誰も気にしていません。

もっと言えば、起業女子が何か伝えようとしても、そもそも興味を持たれていないのです。
つまり、ブログを頑張る理由がないのです。

アクセスが集まらない起業女子は、ブログセミナーなんかに行ったりします。
「よい話が聞けました!」とか「これから頑張ります」と感想を言っていますが、実際、何も変わりません。

そもそも、魅力的なサービスを提供していなければ、小手先のテクニックだけではどうにもならないのです。
 

起業女子こそ書いてほしいブログ、その書き方とは?

その状況を変えるためには、当たり前のことながら、自分のところへくる読者さんが求めている情報は何かということをしっかり考えて、それを継続的に発信していくということが大事になってきます。

ですが、起業女子ブログを見てみてください・・・、自己主張ブログばかりです。

ということは・・・逆に考えれば、とってもラッキーなことですよね。
ほとんどの人ができていないのですから、今から正しいことをすれば、あっという間に逆転できるというわけです。

時間とお金を無駄にしないで下さい。
自立18で学んで、しっかりと「成功する起業女子」になってくださいね。
 

あれ、これも自己主張・・・!?
 

The following two tabs change content below.
新井一@自立18主宰

新井一@自立18主宰

「180日で起業できる」メソッドを伝授する起業支援の専門家。サラリーマン時代、23歳で会社員のまま起業。2007年、起業支援をスタート。全国で1000回を超えるセミナー・講演、10000件以上の起業相談に応じてきた実績がある。