女性が独立を考えるのでしたら、まずは環境づくりから! 起業セミナーへの参加もそのひとつ

女性の社会進出を応援するという空気ができて、「男性と同じように働け!」と言われているような気がするのは、私だけでしょうか?
 

読書をする女の子
 

こんにちは。
新名彬子です。

私自身は、それでもいいんです。
「上等だぜ!」って思っています。

でも、家事をし、子を産み育て、それで男性と同じように戦えって・・・って感じている女性もいると思うんですよね。

私も、女性にその権利はあって欲しいけど、強制されるのはきついな、そう思います。

で、その権利を行使したい場合、求められるのは、男性と同じように戦う武器です。
あなたの武器、何ですか?
 

自分の可能性って、自分で封印しているだけなんです

どっちがいい?
 

会社に普通に勤めていると、武器ってわからなくますよね。
決まったこと、言われたこと、担当の仕事をひたすらやっているだけですもんね。
私もそうでした。

男女平等、共稼ぎ、そんなことは当たり前ですけれど、自分で何かをクリエイトすることって、本当にないですよね。
決められたことの範囲でやっているだけ。

自立18のセミナーに来られる女性の皆様も、ご自身の強みが見つからない、特にないとおっしゃる方が多いんです。
私がいつも思うのは、強みを使っていないんだろうなということ。
使っていないから気づかない、封印されている感じです。

ですので、セミナーで楽しんでいただきながら、心のカギを開けていくと、たくさん出てくるんです。
皆、自分のことを話し出すと、もう止まりません(笑)
 

皆が言える環境だと、自分も言える!

SMILE
 

起業をするにしてもしないにしても、働いていくためには、「自分の武器」、つまり、「強みを生かすこと」がとても大切な時代になっています。
でも、自分の強みって、すぐに言えない女性が多いのも事実。

でも、「自分に強みなんかない」と思っている女性でも、周りの女性達と一緒にリラックスした環境にいて、「もしかしたらこんなことかも」、「あんなことも強みになるのかもしれない」、とお互いに話をしていくと、どんどん心が開いてきて語れるようになってくるんです。

周りの人がどのように考えているのか、それを知るだけで安心することができますし、自分と同じような境遇の人がたくさんいるんだ、自分に共感してくれる人もたくさんいるんだ、そんなことを知るだけでも、とても勇気が湧いてきます。
 

強みって、別に名前がついているような立派なスキルではなくて、「人を和ませられる」とか「居酒屋で盛り上げられる」とか、「決断が早い」とか、それこそ、「どんな場所でも眠ることができる」とか、そんなことでも構わないんですよね。

インターネットの環境も進んでいて、自宅で仕事が出来る今なら、強みさえ見つけることができれば、どんな仕事だってしていくことができます。

自分の可能性は自分で試す!
家や会社で悶々としていたって、何も変わりません。
 

自分を変えたい人は、環境を変えてみよう!

素敵美女子になって【プチ起業】をする方法
 

もしあなたが、プチ起業を始めて、自由にお金を稼いで社会的に自立したいと思うのならば、是非、環境創りから始めてみてください。
そのように、同じように考えている人のいるところに行ってください。

別に、自立18のセミナーじゃなくてもいいと思います。
どんなところでも、家の近くでやっている所に行けばいいと思います。

起業を教えている先生もたくさんいると思います。
もちろん、実績のある人に教えてもらう方がいいですけれど。

「こんなことがビジネスになるの!?」
「これが起業ネタ!?」

そんな、たくさんの驚きがあることでしょう。

建築会社で働いていた経験を生かして、家庭のモノの収納術を仕事にした方や、旅行に行けない人の為に、その人のぬいぐるみを旅行に連れて行くなどのユニークな起業を考えている人もいましたよ^^
頭を解放して、どんどんあなた自身を変えていっていただきたいです!

東京近郊にお住まいの方は、是非、自立18のセミナーにも、遊びにいらしてください。
きっと面白い発見があると思いますよ^^
 

The following two tabs change content below.
新名彬子

新名彬子

サポートスタッフ自立18
自立18でサポートスタッフを担当。「何にも縛られない自由な人生を!」をモットーに、どんなことでも体験したい32歳。自身の体験談や想い、お客様の声をコラムでお届けさせていただいています。