仕事できる女のイメージはどんな女性を想像しますか?

できる女性に共通していることは「自分を持っている」事だと考えます。

相手を目の前にしてもじもじしたり、意見をきっぱり言えなかったりする人は仕事ができる女性のイメージにありますか?
仕事のできる女性についてまとめてみます。
 

わかる女性
 

仕事ができる女の特徴

冒頭でもでてきた「自分を持っている」それが仕事のできる女性の特徴だと思います。
相手に何を言われようと、周りになんとささやかれようが自分の意見や考えをもって行動できる。

それが仕事ができる女性の基底にあるものではないでしょうか?

例えば、仕事が重なれば忙しくなります。
いかに時間をかけずにてきぱきと効率よく仕事をこなしていくかそれがキーポイントです。

また、仕事が重なれば「優先順位」をつけて仕事をしなければなりません。
何が緊急性をもっているのか、その優先順位も落ち着いた精神状態でないと正確な判断はできません。

できる女性は落ち着いた精神状態と仕事の優先順位のつけ方がとてもうまいのが特徴です。

効率よく仕事をこなすということは、伴って時間の使い方も上手いわけです。

どの仕事にどのくらい時間がかかり、どのくらいの自分の時間が空くのか常に頭の中で計算しているはずです。
 

仕事ができる女はここが違う

できる女性は、仕事だけではなく、「家事もこなす事ができる」そして、「オンオフの切り替えができる」のです。
仕事だけできても、プライベートがだらしなければ、真のできる「女」にはふさわくはないと思います。

筆者が一番重要だと思うのは、「向上心」がある女性。
仕事がいくらてきぱきこなせて、気遣いが上手くてプリベートも充実していても、「目標」がなければ継のステージに進むことができないのではないでしょうか?

目標があるから頑張れるのです。
目標がなければ、ただ毎日をこなしていくだけの日々になってしまいがちです。
 

仕事ができる女は目標をもって仕事をする

自分の目標を立てるとき「何をしたいか」「何を目指していくのか」が重要になってきます。
将来的に何を目指していくのかという長期的目標と、現在遂行できる短期的目標を持つことで叶いやすくなり、まっすぐ進み続ける事ができます。

目標もなくただ毎日をこなすことはストレスだらけだし、何かに縛られて生きている感じを受けます。
自分の目標があって動く人は、自由がありそこに向かって何をしたら達成できるのか考えながら行動する事ができます。

自身の成長にもつながるということです。

目標をもって仕事をする事は「プチ起業」と切り離せない事例ではないでしょうか?
プチ起業も目標がないと仕事を行うことは不可能だと思います。
 

仕事ができる女・まとめ

仕事ができる女性は、目標に向かって自分ち毎日向き合って生きています。
それを、プチ起業をきっかけにする方もいるでしょう。

プチ起業はできる女の特徴とぴったり合う部分が多いです。
独立でき、目標をもち、経済的な自立ができる。

憧れだけの存在であった「仕事ができる女性」は自身の身近な存在であって、限られた人だけがなれる事ではなかったのです。
誰もがなれるチャンスをもっている。

しかし、そのチャンスを今の生活で生かしきれていない事が一番の問題です。
そのチャンスを生かすも殺すも自分自身なのです。

実は、あなたも仕事ができる女性の一人であって、経営者になり得るのです。

踏み出すことに勇気はいりますが、その勇気はいつか自信と変わります。
躊躇している時間がもったいないです。

私も頑張ります!
一緒に経営者になりましょう。
 

The following two tabs change content below.
新名彬子

新名彬子

サポートスタッフ自立18
自立18でサポートスタッフを担当。「何にも縛られない自由な人生を!」をモットーに、どんなことでも体験したい32歳。自身の体験談や想い、お客様の声をコラムでお届けさせていただいています。