子育て中のママでもできる!30代女性人気プチ起業ランキング

女性自立支援コーチング協会

一般の方からの投稿です。

30代の子育て中のママに人気のプチ起業をランキング

子供が小さくて働きに出かけられない!
でも何か仕事がしたい、収入を得たい、という子育て中のママが、家事や子育ての合間を縫ってプチ起業することが増えています。

しかし、実際どんな方向にプチ起業すればいいのか、自分だったら何ができるのか、これからプチ起業を検討している人は悩んでいます。
そこで今回は、30代の子育て中のママに人気のプチ起業をランキング形式でご紹介します。

第10位・講師・スクール系

人に何かを教えることができる、資格を持っている、という人は講師やスクール経営というプチ起業をするケースが多いです。
家庭教師のように自宅まで出張すれば店舗は必要ありませんし、生徒さんを指導するということでやりがいもあります。

教室を持ったり、固定客がつくことによって収入も安定します。
しかし、一定の時間拘束されることになるため、子育てと折り合いをつける必要があり、家族の協力が不可欠です。
自宅を改装して教室として使用する人もいます。

専門学校などで学んだ経験のある30代女性はとくに、こちらの方面に進出する場合が多いです。
楽器の演奏、ヨガやフラワーアレンジ、アロマテラピーや占いなど、自分の得意なことを利用することができます。

第9位・家事代行

子育て中の女性や、独居の老人に向けて家事代行サービスをプチ起業する女性も多いです。
家事はすでに経験しているので手馴れていますし、子供が幼稚園に行っている数時間だけお仕事できるのでライフスタイルに合わせた働き方ができます。

依頼主のニーズに合わせて工夫する必要がありますが、お得意様が増えればそれだけ収入になります。
近所のネットワークを使って集客できるので広告費は不要です。
料理や掃除が得意な人におすすめです。

第8位・せどり

せどりとは「安く仕入れて高く売る」というネットビジネスです。
たとえば、100円で仕入れた商品を3000円で購入してくれるお客さんがいたとします。
その人に販売すれば2900円が利益になります。

これを行うためには、世の中の流行や商品が売れている動きを常に把握し、売れそうなものを安く仕入れて販売しなければなりません。
商品価格には地域差があり、田舎で安く売られているものが都会では手に入りにくい場合、少し手数料を足して販売することで利益を得られます。

フリマアプリを使って活動できますが、せどりは「転売屋」とも呼ばれていて、本格的に行う場合は念のため古物商の許可を取得しておく必要があります(中古品の販売に必要な資格)。
流行に敏感で、商品の価値の値動きに詳しい人におすすめです。

第7位・カフェ開業(実店舗)

幼い頃からの夢を実現するため、自宅を改装したり、店舗を借りたりしてカフェを開業する女性も増えています。
プチ起業ということで、開店する曜日を限定したり(週末限定など)、ランチのみ営業にするなど、自分のライフスタイルに合わせて経営します。

小規模とは言え飲食店なので許可は必要ですし、忙しい時はパートを雇用するのか、ひとりで全てやるのか選択しなければいけません。
また、開店当初は客が多くても、継続するとなると難しい面も出てくるため、細く長く続けていく覚悟が必要です。

開店資金や店舗の賃貸料など出費も多いため、プチ起業の中でもリスクが大きい起業です。
子育てしながらのカフェ運営ということで、家族の協力に頼る場面が多いでしょう。

第6位・雑貨店開業(実店舗)

カフェ開業と同じくらい人気なのが、実店舗の雑貨店開業です。
雑貨好きな女性は多く、立地が良ければ顧客を呼び込めます。
とは言え、雑貨店の場合、訪れた客が商品を必ず購入するとは限らないため、とにかく集客が命です。

地域で行われているイベントに出店して名前をアピールしたり、定期的にイベントを開催するなどしながら続けていく必要があります。

どんな雑貨を店に並べるか、というセンスも問われますが、店の特色を出して他店との差別化を図る必要もあります。
最初は商品を揃えることから始めるため、マイナスからのスタートです。
貯金がある、または夫の収入で生活できる人におすすめです。

第5位・中古品販売

古着屋やアンティークショップなどを経営する30代女性は多いです。
もとから古着収集が趣味であったり、アンティーク雑貨、家具などが好きな人には得意分野でしょう。
中古品を扱うため、古物商の許可が必要です。

実店舗がなくても、ネットで販売することができます。
大変なのは在庫管理で、ある程度販売できる分の商品をストックしておきながら、それらの商品が劣化しないように管理する必要があります。
必要に応じてレンタル倉庫を借りる人もいます。

中古品を買い付けるということでセンスが問われます。

ネットでも仕入れることができますが、海外へ行く機会がある人は、滞在先で仕入れてくる場合も多いです。
とくに国内の中古品より海外の中古品の方が売れるので、海外旅行に行く機会の多い人におすすめです。

第4位・ネイルサロン・エステサロン

ネイルやエステを学び、自宅を利用して開業する人も増えています。
主に友人知人の紹介で顧客を呼び込むため、気軽に始めることができます。
空いた時間を利用できたり、スケジュール管理がしやすいということで子育て中の30代女性に人気です。

顧客も主に同世代の女性ですし、リピーターを獲得すれば収入も安定します。
地域を限定し、友人知人に限定して仕事をしていると、なかなか大きな成功は掴みにくく、本格的にやるには実店舗を構えたり都会に進出する必要があります。

とは言え、競争も激しく、相当厳しいプチ起業であることは覚悟しましょう。

第3位・在宅ワーク系

パソコンが自宅にあり、すぐに収入につなげたい場合は在宅ワークが人気です。
「在宅ワークはプチ起業ではなく副業だ」と言う人もいますが、自営業者として届けて税金を収めなければいけないのは同じです。

また、自分の名前を看板として出して仕事を請け負うので、プチ起業と位置づけすることができます。
個人事業主として、雇用ではなく「外注・委託」という形で仕事を受けます。
30代であれば、結婚出産前に働いていた経験もあり、在宅とは言え良質な仕事ができる人も多いです。

ライターやWEBデザイナー、カメラマン、イラストレーター、漫画家などもここに含まれます。
興味がある分野を勉強して、仕事をしながら覚えていくことができます。
プチ起業の中では比較的すぐに収入に繋がる仕事です。

第2位・ネットショップ開業

ネットを使えば誰でも簡単にネットショップを開業できます。
費用がかかる場合もありますが、無料で開業することもできます。
ネットショップと一口に言っても様々な種類があり、実際に自宅に商品を置いて注文が入るたびに発送するのが一般的です。

ほかにも、デザインだけをネットにアップし、欲しい人が注文して提携先が受注生産し、売上だけが振込まれるシステムのネットショップもあります。
Tシャツなどの販売はこのタイプが多いです。

自分の好きなようにショップに商品を置き、販売することができますが、売れる保障はありません。
たまに売れても、ぱったり売れなくなる時期があるなど波がある場合もあり、なかなか安定しません。

しかし、30代主婦でも気軽に始めることが出来るので、最初のハードルが低く、売れなければすぐにやめることもできます。
売れる店舗に育て、安定した収入を得るためには時間と手間がかかります。
成功するには情報収集やセンス、継続する力が問われます。

第1位・手作りクラフト販売

空いた時間を利用して楽しく手作りし、出来上がったものをネット、またはイベントなどで販売するプチ起業が盛んです。
商品を作らなければいけないため、材料費や手間がかかりますが、手作り雑貨が好きな女性も多いことからたくさんの人に見てもらうことができます。

手先の器用な女性は多いので、それぞれの個性を出しながら商品を作って販売することは楽しみでもあり、趣味と実益を兼ねることができます。
子育て中の30代女性は自分の時間を捻出するのが難しいのですが、睡眠時間を削るなどして自宅で作業をしている人が多いです。

流行の動きが早く、過去に売れた商品をたくさん作っても売れなくなるケースがあり、常に新しい作品を開発していく必要があります。
また、顧客の注文に合わせて受注製作するなど、臨機応変に対応することで生き残ることができます。
最初からドカンと売れることはないので、ほかの店の商品を参考にしながら売れる商品を地道に作り続けましょう。

30代ママがはじめてプチ起業する注意点

「私にもできそう」という仕事は見つかったでしょうか?

どんなプチ起業をするにしても、売上があった以上、確定申告する必要があります。
夫の扶養だから関係ない、税金のことなんてわからない、ということで申告しないケースが多いため注意が必要です。

プチ起業は誰でもできます。
学生でも主婦でも、定年退職をしてもできます。

趣味を仕事にするにしても、夢を叶えるにしても、利益にこだわるのだとしても、好きで続けられる仕事を選びましょう!
無理せず継続できるものを選ぶことが、成功の秘訣です。

The following two tabs change content below.
女性自立支援コーチング協会事務局

女性自立支援コーチング協会事務局

2019年7月より、従来の「自立18」は、新たに「女性自立支援コーチング協会」としてスタートすることになりました。女性の自立支援の幅をさらに広げ、コーチ、サポーターと共に、社会に貢献して参ります。
好きな仕事で輝こう! あなたの「わくわくプチ起業」の始め方【セミナー@東京】