自分の可能性を知る時

昨日も今日も、たくさんの女性とお会いしています。
モヤモヤしている人もたくさんいらっしゃいます。
 

新井一
 

私は何をしたいんだろう?
今には満足していない。

何となく先行きは不安。

だけど、今すぐ何かを大きく変えることには、身体が動いていかない。

「新井さん、私は、毎日楽しくてしかたがないんです。
寝ている時間も惜しい。」

ある日、自立18のセミナーにご参加くださった女性から、突然、そんなご連絡をいただきました。

彼女はIさん、34歳。

私たちのセミナーにいらした時には、毎日なんとなくつまらないモヤモヤ状態。
自分がやりたいことも、好きなことも、よくわからないとおっしゃっていました。

それが今は・・・Iさんは、セミナーを受けた後、ワークで試した振り返りの質問を、繰り返し自分に問い続けたそうです。
自分が感じてきたこと、喜んできたこと、泣いてきたこと、しっかりと向き合いました。

そして、その過程において、これまでお世話になってきた人に、感謝を伝えることを忘れていたことに気づき、それを実行されたのです。

「どうしたの? 突然」

周りの人はちょっとビックリされる人もいたそうですが、Iさんは感謝の意を述べ、お礼を伝えて歩いたそうです。
そして、Iさんは今、とてもすっきりした気持ちで、前に向かって進んでいけるようになったというのです。

私は、このお話をいただいた時、とても納得できました。
理由は簡単です。

何となくやっていなかったことを、しっかりと終わらせる。
「未完了」を「完了」させるということをすると、心の重りが外れるからです。

そして、ピカピカに輝く本当の自分の表面に貼りついてしまっている汚れの一部が剥がれ落ち、本来の自分の輝きを自分の眼で確認できた時・・・それがワクワクしないはずがありません!

そんな素敵な体験を、多くの女性にも味わってもらいたいと、心から思います。

今日もあなたらしく、笑顔で。
 

The following two tabs change content below.
新井一@自立18主宰

新井一@自立18主宰

「180日で起業できる」メソッドを伝授する起業支援の専門家。サラリーマン時代、23歳で会社員のまま起業。2007年、起業支援をスタート。全国で1000回を超えるセミナー・講演、10000件以上の起業相談に応じてきた実績がある。