起業も転職のひとつ!プチ起業から始めればリスクなく試せることがわかりました!【体験談】

体験談

今日も、講座にご参加された女性の体験談をご紹介します。

40歳を超えたら、転職をして新たな仕事につくのはなかなか難しいことです。
今は好景気で人手不足ですが、40歳を過ぎた特別なスキルもない女性にとっては、不景気のころと変わらず、仕事を選んでいる余裕はありません。

しかし、私の周りでも転職を考える人は相変わらず多く、私も真剣に転職を考えているうちのひとりです。

ですが、私はまだ転職を経験したことがありません。
今の会社に正社員として入社して、十数年が経ちます。

世間的には一流企業と言われ、人からも、「転職をすることなく楽な仕事をしている女性社員」と思われているでしょう。
しかし、実際には古い会社であるため、年功序列でお給料はそれほど上がらず、ですが、商品知識の研修などは多く夜も残業続きで、仕事としてはハードです。

状況を変えたくて、起業も考えるようになりました

私のいる部署は、事務職の女性が長く勤める傾向があり、皆、40~50代です。
そんな環境のためか、若い人が配属されてくるとすぐに辞めてしまいます。

派遣社員さんが入れ替わり立ち代わりやってきますが、指導期間が終わるとすぐにいなくなります。
社員が相当気の強い性格の女性が揃っているので、優秀な若い人ほど次々と転職していきます。

そして生き残った人はずっと辞めないので、年齢層は必然的に高いものとなります。
私も自分に向いていないと思いながらも、我慢して勤めてきました。

しかし、さすがに限界を感じています。
暇そうな40代、50代の女性が噂話ばかりしている職場で、私はどうなるのだろうと思うと不安になりました。
現実的に、転職する方向で検討をしています。

ですが、私の場合、転職をすると収入は確実に落ちるみたいですし、条件のよい転職先を見つけるのはかなり大変です。

とは言え、このまま、あと何十年も、今の職場で過ごす気にはどうしてもなれません。
そんな気持ちでいた時に、自立18のセミナーに参加し、起業も考えるようになりました。

私にもできるかも!!
とても面白そう!!

これが正直な気持ちでした。

リスクがないのなら、起業も一度は経験してみたい!

自立18のセミナーで、起業は思ったほど難しくないことがわかりました。
私は、どうせ独立するのでしたら、好きな仕事をしたいと思います。

私は、女性が少ない業界で仕事をしたいと思います。
プチ起業ならリスクもないこともわかりましたので、まずは小さく始めてみます。

焦って失敗してしまわないよう、しっかりと進めたいと思います!

The following two tabs change content below.
女性自立支援コーチング協会事務局

女性自立支援コーチング協会事務局

2019年7月より、従来の「自立18」は、新たに「女性自立支援コーチング協会」としてスタートすることになりました。女性の自立支援の幅をさらに広げ、コーチ、サポーターと共に、社会に貢献して参ります。
好きな仕事で輝こう! あなたの「わくわくプチ起業」の始め方【セミナー@東京】