あなたにメンター(師匠)は必要だと思いますか?

あなたに、メンター(師匠)は必要ですか?
それとも、そんな人は必要でないですか?
 

悩む女性
 

自立18新井です。

よい社長、よい上司、よい同僚、人生でどんな人と出会うかは「運」です。
職場において一緒に仕事をする人、上に立ってもらう人は、なかなか自分で選ぶことができません。

そのようなこともあって、よい上司や同僚に出会えると、感謝の気持ちでいっぱいになります。
同時に運が良かったと心の中で思います。

ここで言う「よい上司や同僚」というのは、自分にとって心の師匠・先生になり得る人物のことを言います。
 

「心の師匠」になり得る人は、普通の人と何が違うのかというと、まずモノの考え方が違います。
というのは、彼らは、「計画→行動→失敗」を「損」と考えないのです。

世間の一般常識では、「失敗をすること=損すること」だと考えられています。
しかし、「心の師匠」となり得る人の考え方は、いつも共通していて「失敗をしてなんぼ」という考え方をしています。

懐が深いのです。
行動をしない(失敗をしたことがない)評論家は、無価値であるとも考えています。

失敗=損ではない、むしろ得である、と考えていると、周りのいろいろなことに感謝できるようになってきます。
そのような心を持っている人こそ、あなたの師にふさわしい人物だと思いませんか?
 

起業の専門家から見た「成功して幸せになれる女性」とは?

あなたがメンターを選ぶ前に、実は、メンターも付き合う人を選んでいます。
メンターに選ばれる人は、「幸せになろうとしている人」です。

理由は、幸せになりたくない人を、幸せにすることはできないからです。
起業やプチ起業の世界で言えば、ここで言う「幸せになりたい人」というのは、「精神的、経済的に自立して、自分らしく生きていきたいと考えている人」ということです。

また、自立しやすい人というのは、働いた経験がある、他人によかろうが悪かろうが評価された経験がある、負けたくないという気持ちを持ったことがある など社会経験や挫折体験がある人です。

自立18でも、その方を応援できるかどうかを見極めるとき、この辺りの経験についていろいろと教えていただきます。
少しでもあれば、問題ありません。

ここまでの記事だけだと、自立って大変なのかな? 自立18って面接があるの? とか難しく思えてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。
私のところにはたくさんの女性が相談にきてくださるだけですし、セミナーにも毎回、たくさんの自立を夢見る女性が集まってきます。
 

身近にメンターたる人物がいないと感じるときは?

話をメンターに戻しますね。

世の中にはたくさんの頑張っている女性、尊敬に値する人がいます。
今はネット上でも、世界中の人とつながることができます。

もし、身近に尊敬できる人がいなければ、ネットで見つけた人や有名人に対してでも、ライバル意識を持ったり、心の師匠として参考にしたりすれば十分です。

自立したい人には、メンターが必要です。
特に、起業などを始めたら、それこそ弱肉強食の世界。

普通のOLや主婦でいた時よりも、ストレスを感じることもあるでしょう。
尊敬できる人のマインドや考えを吸収していくことが、どれほど大切かすぐにお分かりいただけると思います。
 

自立18の役割

自立18のコーチは、時にあなたのメンターのような存在となり、あなたのサポートをします。
計画・作戦・行動・失敗を積み重ね、最終的に人生の幸せをつかみ取っていただきます。

最初、私にご相談に来られる方は、ほとんどの人がモヤモヤ状態です。
起業したい、プチ起業から始めてみたい、精神的に安定したい、などお悩みは様々です。

どのようなお悩みにも、必ず答えは存在します。
時間が解決してくれる場合もあれば、思考や行動の変化で、一瞬で解決してしまうこともあります。

少しずつでも問題が解決していけば、いつかは楽になれます。
そして、1%の幸せな人の仲間に入ることができるようになるのです。
 

The following two tabs change content below.
新井一@自立18主宰

新井一@自立18主宰

「180日で起業できる」メソッドを伝授する起業支援の専門家。サラリーマン時代、23歳で会社員のまま起業。2007年、起業支援をスタート。全国で1000回を超えるセミナー・講演、10000件以上の起業相談に応じてきた実績がある。