プチ起業をして自立した女性になると得られる5つの幸せ

一般女子

一般の方からの投稿です。

自立した女性になるプチ起業とは?

「幸せになりたい」
生きていれば誰しもが思うことです。
今回は、自立した女性になると得られる幸せについて、一緒に見ていきましょう。

今、話題になっているプチ起業をご存知ですか?
起業ではなく、「プチ起業」
会社を経営する!という大きな挑戦ではなく、個人事業主という形で小さくビジネスをするプチ起業に挑戦する女性が、主婦などの間で増えています。

小さなビジネスと言っても、様々なやり方があります。
たとえば、自宅でネイルサロンやエステサロンを開いたり、ハンドメイドのアクセサリーをネットショップなどで販売したり、特技を生かしてパソコンだけでライターやデザイナーをやったり。
具体例をあげると、想像がしやすいですね。
仕事の幅がどんどん広がっているため、さらに身近な存在となりました。

プチ起業をすると、自分自身でお金を稼ぐことになるため経済的に自立することができ、社会との交流も増えるため、社会的な自立もすることができます。
自分の力でお金を稼いでいることは、自信にもつながるため精神的な自立にもつながります。

プチ起業をして自立した女性になると得られる5つの幸せ

プチ起業をして自立した女性になったら、どんないいことがあるのでしょうか?
5つの幸せとはなんなのか?
気になるその幸せを一緒にみていきましょう。

①自分の好きなことを仕事にできる

プチ起業なら、仕事の内容はあなた次第です。
ご自身の好きなことを仕事にすることができます。

美容が好きな方なら、ネイルやエステなどの美容系のお仕事。
おうちで整体院やマッサージ店を開くこともできますね。
人とていねいに接することが好きなら、好きなお客様に対して丁寧に接客をする仕事もできます。

あなた自身が、プチ起業で大切だと思うことを重視して働くことができます。
人とのふれあいや自己成長が大切だと思うのなら、それらに重点を置くことができます。
逆に、稼ぎたいのであれば利益を重視した経営に変えることも可能です。

また、やってみたいことに挑戦もしやすいです。
プチ起業という形なら、起業と違って従業員を雇うことも少ないためリスクを抑えることができます。
だからこそ、興味があることに対して挑戦しやすい環境が整っています。

好きなことを仕事にできるということは、働くことが趣味になる可能性もあってワクワクしますね。

②プチ起業で働く時間や場所が自由自在

好きなことを仕事にすることができるのなら、いつ働くか、どこで働くかもあなたが自由に選ぶことができです。

例えば、週に2日だけプチ起業として働く、逆に毎日午前中だけなど働く時間、何時間働くかもあなた次第。
子供が熱を出してしまって今日はどうしても働けないという日があった場合でも、プチ起業なら融通が利きやすいです。
自分の生活スタイルに合った働き方ができるのです。

さらに、働く場所も自分で決めることができます。
家の近くを選ぶこともできれば、自然豊かなところにオフィスを構えることもできます。
インターネットを使っての仕事なら、家やカフェで作業をすることもできますね。
これは、家事や育児に追われている主婦の方々ならとてもメリットになるのではないでしょうか。

自分の生活スタイルを自分自身で決められることは、同時に決断力が必要となってきます。
それは、自立した女性にとっては欠かせません。
どこで働くか、いつ働くか、どんなふうに仕事をしていくかを自分自身で決定していくことが、自分の力で物事を成し遂げていくことにつながります。
それは必然的に、誰かに依存することなく決断力が養えて自立することにもつながるでしょう。

③感謝されて頼られる存在となり自分に自信がつくプチ起業をするということは、自分で商いをすることです。

自分で商いをすれば、そのビジネスに対する感謝の言葉はあなた自身に届きます。

例えば、ネイルサロンを開けばあなた自身でお客様にネイルをするため、感謝の言葉もあなた自身に届けられます。
お客様に直接「ありがとう」と言われる仕事は、会社勤めだとなかなかありません。
目の前の人が自分のしたことに対して感謝してお金を払うということは、あなた自身のビジネスに価値を感じているということです。
想像してみるだけで、嬉しくなりませんか?

商売が繁盛すれば、それだけそのサービスが価値のあるものと認められる存在ということです。
あなたが作ったサービスが、より多くの人に届くことによってたくさんの人があなたに感謝をします。

「ありがとう」であふれる毎日があなたを彩ってくれるでしょう。
それだけでも、なんだかとても幸せな気分になれますね。

④交流関係が増えて、人間関係が良好に

プチ起業をすれば、いろいろな人とかかわりを持つことになります。
会社勤めや主婦をしている以上に、いろんな業界や職種の方と触れ合うことになるでしょう。
例えば、自分自身のお客になってくれる方、交流会やセミナーで出会った同業者、企業の方々と一緒に仕事をすることもあるかもしれません。

そして、一緒に仕事をする人は選ぶことができます。
なんだか合わないなと思う人と無理して一緒に仕事をする必要がありません。
自分のお客様は本当に大切にしたいと思うお客様だからこそ、より関係も密なものになります。
同業者や同じプチ起業をした仲間と出会えれば、目標や目指していることも似ていて、ポジティブに情報交換をすることができます。
プチ起業だからこそ、明るく良好な人間関係を気付くことができます。

もしも直接顔を合わせることが苦手なら、ネットで商品を売るなどインターネットを使えば接客も不要です。
メールやチャットのみでのやり取りの方が、負担なく仕事ができる場合もありますね。

相性がいい人とだけ仕事ができることは、相手にとってもあなたにとっても大きなメリットといえます。
特にあなた自身が自分に合った人付き合いを選べることは、ストレスがなく、気持ちいい毎日を送れるのではないでしょうか。

⑤いろいろなスキルが上がって人生の充実度が増す

商売を始めるのは、簡単なことばかりではありません。
だからこそ、いろいろなスキルが身について人生がより充実したものになります。

例えば、フリーのライターを始めることになった場合。
何から手を付ければいいかわからないため、いろいろと調べます。
調べる技術がだんだんとうまくなっていきます。
それから実際にどうやって仕事をとってくるのか、そしてもちろん、どうやって文章を書くのかも、調べて実践してを繰り返していくうちにだんだんとうまくなっていきます。
一緒に仕事をする人からフィードバックをもらったり勉強会に参加すると、また新たに必要なことや自分に足りないこと、逆に伸ばしていくといいことなどもわかっていきます。
文章を書くコツがわかったり、ライターだけで自分の倍以上お金を稼いでいる人がいたり、様々なことを知っていきます。
こうしていろいろなスキルが身に付くことで、あなた自身の魅力も増えますし自信がついて挑戦できることも増えていきます。

できるようになることが増えることは、きっとあなたが今思い描いていないような未来も待っていることでしょう。

プチ起業で女性が自立することのススメ

自立した女性になることで得られる幸せについてご紹介しました。

いま、なんとなく幸せを感じられていないと感じる方がいれば、プチ起業への挑戦があなたの人生をより豊かなものにしてくれるかもしれません。
プチ起業をして経済的にも社会的にも、そして精神的にも自立することで今の景色とは違った景色が見られるでしょう。
やらないよりは、やってみた方がいい。
プチ起業をして得られる幸せがほんとうかどうか、試してみてください。
そして、あなたにとっての幸せについても、今一度考えてみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
一般参加者

一般参加者

過去の講座参加者の方を中心に、一般の方からいただいた寄稿を掲載していきます。それぞれの人の人生観、考え方など、いろいろあって、面白いでしょう? あなたはどう思いますか?
好きな仕事で輝こう! あなたの「わくわくプチ起業」の始め方【セミナー@東京】