目の前の素敵な女性が、僕に訊いてくれたこと。

女性自立支援コーチング協会

新井一です。

先日、友人の主催セミナーに、ゲスト講師として登壇させていただきました。懇親会では、目の前に素敵な女性が3名。
その場所で、一人の女性から、訊かれました。

「起業して、何かを始めたい。
けれど、何をしたらよいのか、自分が本当に好きなことが、まだわからない。」

そんなお話でした。
その場で、一言だけアドバイスをさせていただきました。

「やりたいことを全部やってください。」

それだけをお伝えしました。

ご飯だって、お洋服だって、食べたい、着たいと思ったら、優先順位は変わっても、全部食べたり、順番に着たりします。

敢えて一つに絞る必要ある?

と思います。

全部試して、最後まで残るもの、あなたと一緒に在ってくれる存在が、あなたが本当に好きなものであったり、大切にしているものです。
なりたい自分がわかっていれば、何をするかは自ずとわかってきます。

何かが変わる時、変えたいと思う時、そして、行動を始めた時、人や物は、あなたの後ろについてきます。
あなたの心の変化が、本当に必要なものを引き寄せ、残してくれるのです。

今日もあなたらしく、笑顔で。

The following two tabs change content below.
新井ー
「180日で起業できる」メソッドを伝授する起業支援の専門家。サラリーマン時代、23歳で会社員のまま起業。2007年、起業支援をスタート。全国で1000回を超えるセミナー・講演、10000件以上の起業相談に応じてきた実績がある。