女性が起業を考えるとき、皆、間違っていると思う! シンプルのススメ

一般女子

一般の方からの投稿です。

となりの人の気持ちやニーズが分かるビジネスなら、お金なんていらないよね

私は公的な支援などは一切受けずにここまで来ていますが、女性起業の支援って増えていますね。

政府や関連官庁、自治体等の支援体制も広がっていますし、ベンチャーキャピタルなんかもありますよ。
私は税金を払う一方で、仕事のために税金をもらったことはありませんが、こういったものを活用するのも一つの手ですけどね・・・。

公的支援を受けてまで起業したいことって何でしょう?
大企業と競争するつもりなんでしょうか?

小回りが利かなくなり、テクノロジーで追い抜かれたら、もう終わり。
WEBサービスでもヤフーが出てきたらもう終わり。

借金してまでやりたいことって何でしょう?
背中に重たい借金を抱え、将来に不安を抱えた女性がモノを売る・・・、私はいまいちピンときません。

すぐ近くにいる人を笑顔にしようと思ったら、お金なんかかけずに、今すぐできることをやってあげればいい。
それをあれこれ、コストが高いことを考えてしまう、、なぜ?

ビジネスなんて単純明快!

一緒にお出かけしてほしい、
一緒にご飯を食べて欲しい、
一緒にカラオケに行ってほしい、

自分が行くのが嫌・・・そういうでしょうね。
だったら、行ける人を集めて派遣したらいい。

需要があって、それに応えられる体制を作る。
極めて単純。

マーケティング、ターゲットなんて横文字並べるから難しい。
人がして欲しいことをしてあげる、シンプルに。

プロモーションとか広告とか言うから怖くなる。
SNSで呼びかけたらいい。
本当にやって欲しい人が多いことなら、反応なんてすぐとれる。

チャレンジなんて要らない。
あなたのまま、できることから。

The following two tabs change content below.
一般参加者

一般参加者

過去の講座参加者の方を中心に、一般の方からいただいた寄稿を掲載していきます。それぞれの人の人生観、考え方など、いろいろあって、面白いでしょう? あなたはどう思いますか?
好きな仕事で輝こう! あなたの「わくわくプチ起業」の始め方【セミナー@東京】