女性のプチ起業がおすすめ!セミナーで簡単に学べます。

現在、女性のプチ起業に注目が集まっています。
プチ起業とは、家事や育児と両立しながら無理なく続けていける範囲で仕事を始めることです。

女性は、結婚や出産によって仕事のキャリアが停滞してしまう傾向にあります。
しかし、プチ起業によって働くことで、社会や地域に貢献する喜びを持ち続けることができます。
 

姿勢
 

再就職をしようとして知った現実・・・

また、事業の規模が小さいゆえのメリットもあります。
それは、子どもが幼稚園や学校に行っている時間を利用して行えることです。

さらに、無理のない範囲で事業展開するので、通常通りの家事をこなすことも可能です。
このように、家庭と仕事の両方を大切にできる働き方は、プチ起業しかありませんね。
また、事業として本格的に活動すれば、プチ起業でもしっかり生活できるレベルの収入を得ることもできます。

近年では、保育園の収容人数の拡充などの子育て対策も広がっています。
ゆえに、プチ起業のおすすめ時とも言えます。

プチ起業を始めるにあたっては、まずは自分に何ができるのかを考えましょう。
特に資格がない人でも、自分の好きなことさえあれば大丈夫です!

何か資格を持っている人は、それを生かせれば、さらに簡単に成功できるでしょう。
 

女性が手をつけやすい起業内容は?

女性が手をつけやすい起業内容は、ビューティー系やセラピー系などです。
パソコンが使える人は、インターネットを使った仕事もよいですね。

ビューティ-系は、エステ・ネイルアート・まつ毛パーマ・まつ毛エクステなどです。
セラピー系は、整体やリフレが該当します。

これらは、通信教育で認定資格を取ることができます。

営業スタイルは、2通りです。
一つ目は、出張サービスです。

この場合は、施術のキットを持参して依頼者の自宅で仕事をします。
二つ目は、自宅の一室をサロンにして営業することです。
 

その他にもたくさんのプチ起業があります!

パソコンやインターネットが得意な人は、ホームページや通信販売の運営サポートの仕事がおすすめです。
自宅でパソコン一つで仕事ができるので省スペースでお手軽にできます。

初期投資も少なくて済みます。

その他には、ウェブデザインやライターの仕事もあります。
これらの仕事は、資格がなくても起業することができますので、お手軽です。

さらに、外出の必要がないので、主婦向きの仕事です。
旦那様の転勤や引越しが発生した際にも、安定して仕事を継続できます。

また、料理や手芸が得意な人や、子育て経験者にもできるプチ起業があります。
それは、料理教室や手芸教室です。

自宅を教室に開放すれば、仲間と楽しい時間を共有することもできます。
子育て経験者は、保育の仕事です。

さらに、大手の子ども向けスクールとフランチャイズ契約して、自分の教室を持つことなんかもできますね。
 

The following two tabs change content below.
新名彬子

新名彬子

サポートスタッフ自立18
自立18でサポートスタッフを担当。「何にも縛られない自由な人生を!」をモットーに、どんなことでも体験したい32歳。自身の体験談や想い、お客様の声をコラムでお届けさせていただいています。