女が強く生きる時代。探せば見つかる?食べていける仕事

一般女子

一生食べていける仕事を持つ。
女性、男性に関わらず、そんな天職に巡り合える人って少ないですよね。高齢化社会で生涯現役時代とも言われていますが、果たしてどれだけの人が、そんな年齢まで仕事を持てるというのでしょうか?

いや、持たなければならないのでしょうか?

そんな年齢になってまで人に使われて、、、、明るい未来ですか?
これって。

年金も78歳から、そしてさらに減額になるのですから、深刻な問題ですよね。

また、男女間の賃金格差も、多くの会社で未だ残っています。
私の周りの若い人は、そんな世の中が嫌になっているのでしょうか、なるべく働きたくない、専業主婦願望を強く持っている女性が増えています。

出産や育児休暇制度の整った会社は、日本全体の総数で見ればごくわずか。
中小企業はそんな余裕はなく、居心地が悪くなってしまうのが現状です。

今ここにある幸せは、いつ壊れるかわからない

独身のまま一人で生計を立てようとしても、思うように仕事を任せてもらえなかったり、お給料も少ないまま。
自立してはいるものの、その実態は、食べることで精一杯の状況だったりします。

仮に結婚したからといって、全ての女性が幸せになれるとも限りません。
まず、経済的な事情。

子どもができればお金がかかる。
家のローンもある。

夫の稼ぎだけじゃ・・・と仕事を探しても、子育てをしながらの正社員勤務は中小企業では厳しく、パートが関の山。
好景気の裏で大手企業がリストラを進める今、配偶者が40代、50代になってからリストラされても不思議ではなく、この先どうなるかは誰にもわかりません。

もしかすれば、シングルマザーにならないとも限りません。
今ここにある幸せは、いつ壊れるかわからないのです。

自分で稼げる女性は、いざという時に強い!

「女性として自立して、一人で食べていける仕事がしたい」
「会社や夫をあてにせず、自分の力で食べていけるようになりたい」
「自分だけでなく、子供を養っていかなくてはならない」

そんな風に考える女性も、たくさんいらっしゃると思います。
とは言え、コネなし暇なし、貯金なし。

「自分に一体、どんな仕事ができるんだろう?」
「一生食べていける仕事って、どんな仕事だろう?」
「何もない自分でも、本当に自立した女性になれるの?」

今の場所から一歩踏み出すには、勇気が必要ですよね。

女性が自立できる仕事と言えば、やはりプチ起業です。
誰にも奪われない、自分のペースでできる仕事こそ、自立への第一歩です。

今のままでいることを止め、前に出た人だけが掴めるご褒美です。

プチ起業と副業の違いは?全く違うんです!

今、世の中は副業ブーム。
ですが、私はそのブームに反対です。

企業は社員の可能性を広げ、それを会社で活かして欲しいなどと言っています。
ですが・・・、

そんなことは、無理です。

なぜ無理なのでしょうか?
それは、副業は、昼の本業が終わって、その後の時間で、またほかの誰かに使えて労働をすることだからです。

そんな疲れ切った心と身体が、何の可能性を広げるのでしょうか?

ですが、プチ起業は違います。
プチ起業は、自分で自由にやる自分のビジネスです。

プチ起業は、立ち上げ当時は売上もゼロ。
たしかに楽ではありません。

ですが、自分でやりたいことをやって、それをお金にするのですから、とても楽しい毎日です。
やりがいもある、「自立できる」大きな可能性を秘めた働き方なのです。

プチ起業で経済的自立と心身の充実を手に入れよう!

でも、やれることがなさそうだし、体力にも自信がないし、本当に私にできるの?
そう思う人も多いと思います。

ですが、考えてみてください。
プチ起業は、労働をすることとイコールではないのです。

プチ起業とは、あなたが好きなことで、自分のペースで、小さくビジネスをして稼ぐことです。

ビジネスというと難しく聞こえるかもしれません。
ですが、単純に言えば、「人に『ありがとう』と言っていただくこと」です。
そして、その対価として、お金をありがたく頂戴するということです。

あなたは、人に「ありがとう」と言われたことはありませんか?

「タダでやってくれてありがとう」では違うかもしれませんが、心から感謝された経験があると思います。
相談に乗ってあげた、物を運んであげた、美味しい料理を作ってあげた、何でもいいのです。

プチ起業をすることで、あなたの才能は開花していきます。
あなたはますます必要とされ、活躍の場は広がり続けるでしょう。

人の役に立てて、経済的にも自立できるプチ起業。
経済的に自立できるだけでなく、心身の充実感を得られるのもうれしいことです。

どんな立場にいる女性でも、いつでも挑戦できます。
ぜひ、チャレンジしてみてください^^

The following two tabs change content below.
新井ー
「会社で働きながら6ヵ月で起業する」一緒に考える起業支援キャリアカウンセラー。サラリーマン時代、23歳で会社員のまま起業。2007年、起業支援をスタート。全国で1000回を超えるセミナー・講演、10000件以上の起業相談に応じてきた実績がある。
好きな仕事で輝こう! あなたの「わくわくプチ起業」の始め方【セミナー@東京】